大きな会議室を確保したい

備品が備わっているところが良い

持って行く荷物を減らそう

会議をする時は、ホワイトボードに意見を書くのが一般的です。
ホワイトボードはかなりサイズが大きいので、自分たちで持って行くのは難しいと思います。
備品の中に、ホワイトボードが含まれているレンタルスペースを探しましょう。
またホワイトボードは、専用のマーカーでないと書けません。
マーカーは消耗品なので、なくなったらすぐ新しいのを買ってください。

頻繁に会議をする会社は、すぐにマーカーが無くなるので出費が大きくなります。
ホワイトボード用のマーカーも備わっていれば、出費を減らすことに繋がります。
少しでも経費を抑えるために、備品が充実しているレンタルスペースを探してください。
筆記用具やメモ帳もあると嬉しいですね。

パソコンが使える環境

会議中に、パソコンを使うかもしれません。
プロジェクターを使って、具体的に意見を説明することもあるでしょう。
そのために、プロジェクターが備わっているレンタルスペースを探しましょう。
さらにパソコンを使うために、コンセントがあるところでないと困ります。
複数のパソコンを使うなら、コンセントの数が少ないと対応できないので混乱を招きます。

コンセントの数が、多いレンタルスペースを選択してください。
何を使って会議を進めるのか、よく考えるとふさわしいレンタルスペースが見つかります。
プロジェクターを使って説明すると、相手に意見が伝わりやすいというメリットがあります。
用意されていれば自由に使って良いので、遠慮しないでください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る