大きな会議室を確保したい

広い会議室で話し合おう

何人を収容できるのか

人数を重要に考えて、レンタルスペースを決めなければいけません。
安い料金のレンタルスペースを見つけたからとすぐ借りると、狭いところだったというトラブルが見られるので気を付けてください。
会社の会議室と同じくらいの大きさでは、意味がありません。
サイズを必ず確認してください。
ホームページを見れば、どのくらいのレンタルスペースがあるのか分かります。

いくつか大きさの異なるレンタルスペースを提供している業者も見られるので、1つずつ確認しましょう、
しかしレンタルスペースの縦と横のサイズを記載されも、実際に何人を収容できるのか分からないかもしれません。
できれば、何人を収容できるのか書いているところが良いですね。

実際に見に行って決めよう

ホームページには、レンタルスペースの写真が載っています。
ですがどんな室内なのか具体的にイメージできないかもしれないので、実際に見に行ってください。
見に行くことで、自分の理想通りのレンタルスペースなのかチェックできます。
見学を受け付けている業者を探しましょう。
いきなり見学に行っても、迷惑になるので控えてください。
まずは見学に行きたいという旨を、業者に伝えるのが正しい方法です。

すると、空いている日程を伝えられます。
誰も使っていない時間であれば、自由に見学できます。
見学に行くと、スタッフがレンタルスペースの説明をしてくれるのでさらに分かりやすですね。
気になることを質問できるので、見学に行った方が良いです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る